fc2ブログ

北海道2-②(2429Dの旅 その1)

2011年12月02日 20:20

さて、滝川から乗り換えるのは根室本線。

昔は、13両編成の特急おおぞらが走る、札幌と道東を結ぶ幹線でしたが、
石勝線が出来てからは、ローカル線となっています。

そして今回乗るのは、こんな名物列車。

hokkaido43.jpg

滝川発釧路行きの普通列車、2429D。ここに書いてある通り、日本一長い距離を走る普通列車です。
とはいえ、今日中に東京に帰るため、全線は乗っていられません。
ほぼ半分の帯広までの旅です。

さて、列車は懐かしのキハ40の単行。
約30年ぶりにキハ40に乗ります。

hokkaido51.jpg

この国鉄仕様!もちろん非冷房。
幸い空いているので1BOX一人占め出来るので、快適です。

2429Dは雪の中、順調に赤平、芦別と過疎となった地方都市を抜け、山間部へと入ってきます。

ひと山越えて到着するのが、今や超有名観光地となったこちら

hokkaido47.jpg

富良野。

ここで、1両追加して2両編成となります。
これは、人を乗せるためではなく、2両じゃないと峠を越えられないんでしょうねえ。

富良野では約20分停車。

ということで、外に出てみましょう。

hokkaido44.jpg

駅前広場。小奇麗です。

hokkaido72.jpg

駅舎は昔のまま。

hokkaido45.jpg

北の国から以前は、北海道のへその町、スキー場の町って認識でしたね。

hokkaido46.jpg

ラベンダーからの富良野線専用のキハ150もいました。

さて、駅の売店で、スーパーニッカの水割りとおつまみを買い込み、峠へと進んで行きます。

つづく...
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://caroblanc.blog10.fc2.com/tb.php/63-8c51425b
    この記事へのトラックバック